So-net無料ブログ作成
検索選択

カネボウ化粧品の美白化粧品で肌がまだらに白くなる被害 [美容]

カネボウ化粧品の美白化粧品で肌がまだらに白くなる被害
が相次いでいます。


現在までに6808人から症状について申し出があり、
その内2250人が重い症状を訴えていると発表しています。


医薬部外品有効成分「ロドデノール」を配合した美白化粧品の利用者に、
肌がまだらに白くなる白斑の症状の被害が出ており商品の自主回収を開始。


家庭にあると推定される約45万個のうち8割に当たる約36万個を回収し、
店頭在庫分についても約58万個のうち約50万3000個を回収した。


「3カ所以上の白斑」「5センチメートル以上の白斑」「顔に明らかな白斑」
などに当てはまる重い症状を訴えている被害者も多数いるようです。


また今回、カネボウ化粧品の美白化粧品で肌がまだらに白くなる被害が
今年5月中旬に症状が出ていましたが、医師からの連絡で把握していたにもかかわらず、
調査を始めるまでに2週間かかっていたことが分かったようです。



ロドデノールが含まれた美白化粧品の使用による白斑様症状については、
現時点では因果関係や診断、治療に関して不明な点も多いようです。



カネボウ化粧品は、「ロドデノール対策本部」を設置し、
全利用者の状況について確認を進めており、現在までに3181人を訪問しているようです。


重症な被害者に対しては、美容部門が中心となり全国に専任担当者を配置、
治療に関する相談や、肌の状態の確認、メイクアドバイスといった
継続的なフォローを行っていくようです。


今回のこの騒動は本当に怖いですね。
大手の化粧品だからといって油断してはいけないということです。
早く被害者たちの白い斑点が治るように願っております。


カネボウ化粧品の美白化粧品で肌がまだらに白くなる被害でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。